【準備だけでも価値がある】プログラマーを辞めたい! なら辞める準備をしましょう

疑問・お悩み解決

表面的にしか見ていない人からすれば、

プログラマーってPCの前に座ってカタカタやるだけで稼げる楽な仕事でしょ?

と感じるかも知れませんが、プログラマーは楽な仕事じゃありませんよね。
普通レベルのスキルでは大きく稼ぐことも難しいですし。

その実、なんの仕事をしても楽ってことはありません。
どんな仕事でも表面上は楽に見えて、水面下で必死に足を動かしているもの。

ですが、プログラマーは理想と現実のギャップが大きい職業の代表格かも知れませんね。

特に、最近ではプログラマーは誰でも簡単に稼げる仕事。
そんな風に世間が煽っている風潮もありますから。

私が専門に行っていた頃(15年ぐらい前)は、こんな感じではありませんでしたが。
ともあれ、そんな感じでいざプログラマーになったものの

あれ? 思ってたのと全然違う。辞めたいんですけど

こんな風に思ってしまうのはある意味仕方のないことです。

別にアナタが特別に悪いなんてことはありません。
本気でプログラマーが嫌になったなら、辞めるための準備を始めましょう。

準備をするだけで、色々なメリットが手に入る可能性も。

この記事はプログラマーで転職経験アリ。
現在はフリーのSEとして働いている知り合いに

  • プログラマーを辞めようと思った理由
  • 辞めるためにどんな準備をして、どんなメリットがあったか?
  • 実際に辞めてどんなメリットがあったか?

などを中心に実際の体験談を聞いてまとめたインタビュー記事です。
ちなみに、筆者とインタビューされる人は以下

筆者の『エージ』です

インタビューされる『ケンスケ』です

筆者のプロフィールが気になる方はコチラで確認してください。

プログラマーを辞めた理由

なんでプログラマーを辞めようと思ったの?

<br><br>


ん~、2年ほど働いて、俺はそんなにコード書くの好きじゃないかもと思ったからかな

仕事がキツかったからじゃないの?

プログラマーがキツイのは知ってたから、そこは別に

そうやんね。俺らは専門で常に言われてたから

ちなみに、彼は大手ゲーム会社の下請けで働いていました。
扱える言語は、C、C++、C# です。

コード書くのが向いてないかもって、俺の知ってる限りはかなり優秀やった記憶があるけど

優秀かどうかは知らんけど。なんだろ、飽きたって感じなのかな

彼いわく、結局は下請け。

自分で企画したわけでもないゲームの仕様書が送られてきて、面白いと思わなくてもただただコードを打ち込む日々に飽きたそう。

プログラマーになるために必要なのはモチベーションの維持ですが、これはプログラマーになってからも重要です。

好きでもないことをやり続ければ、当然モチベーションは維持できません。

まぁ、そもそも就職には大して興味もなかったからね。
食っていくぐらいなら辞めてもなんとかなると思ったし

その辺は俺と一緒の感覚やったよね。俺もスグに辞めたし

エージはケンカして辞めたんだろ。一緒にしないでくれます

…相変わらず、手厳しいね

やる気、興味がなくなったからと言って、なんの考えも準備も無く仕事を辞めるのは基本的におすすめしません。

ですが、熱を注ぐことができなくなった状態で仕事を続けても良い結果を生まないのは事実です。

創造性の無い仕事であれば、その魂の抜けた状態で、金のためだけに仕事するのもアリだと思いますけどね。

プログラマーは創造性も必要な仕事。
彼のように、そこに熱が無くなったら辞める理由としては十分です。

よくあるプログラマーを辞めたい理由

一般的に、プログラマーを辞めたいと思う理由として挙げられるのが

激務のクセに給料が安い

というものがあります。
アナタもこれが原因でプログラマーを辞めたいと思っているかも知れませんね。

給料とか勤務形態に文句はなかったん?

俺はアクションゲームの担当やったから、特になかった

職種や担当によって大きく違うってことね

俺の見てた感じだと、RPGの担当は締め切り日に向かってどんどん厳しくなってた気がする

会社によっても違うでしょうし、作るゲームの規模などで千差万別。
ですが、RPGを作るのがシンドイことは私も体験済みなので分かります。

給料はどんな感じ?

1年目が手取り20万ぐらい、2年目が21万とかだった気がする

やっぱ俺より高いんやな。俺は最初から辞めるまで手取り17万やった

基本的に、一般の仕事の平均的な給料と変わりません。
要するに仕事内容をアナタがどう捉えるか次第ってことです。

プログラマーが特別な激務で賃金が安いかどうか?
他の業種の人の仕事内容を聞いたり、調べたりして比較してみるのも良いと思います。

その上でプログラマーを辞めたいと感じるなら、辞めることを検討するに十分な理由です。

プログラマーを辞めるための準備

ここで言う辞めるための準備とは、アナタが食いっぱぐれないための準備のこと。

まずはなにから始めたん?

職場を変えるかフリーになるか。
もしくは全くプログラミングに関係ない仕事に転職するかを決めることからだね

勢いに任せて辞めてしまうものアリですが、やはり先に準備をしてから辞めた方が無難です。
失業保険なども貰えますが、それをアテにすると焦りが生じてしまいますからね。

次の居場所を確保する

結局どうすることにしたん?

とりあえず今の職場とプログラマーを辞めようってことは決めた

プログラマーとして就職したからといって、一生プログラマーを続けなければダメ。
当然ですが、そんなルールはどこにもありません。

プログラマー以外でも稼げる仕事はありますから、固執する必要は皆無です。

で、実際にはどんな感じで準備してたん?

空いた時間とか、有給使って色々と準備してたよ

有休をちゃんと消化するってのはポイントやね

まぁ、貰えるものは貰わないと

仕事を辞める時には、必ず有給の消化をしましょう。
色々と文句を言ってくる阿呆も多いでしょうが、有給は労働者の当然の権利ですから変な遠慮をしないように。

どうやって転職先とか探してた?

知り合いのツテがメイン。だけど、ベタに転職サービスにも登録してたね

転職サービスってあんまり良い印象ないけど

まぁ、内情は色々だろうけど、俺は使って損はしてないと思う。
やっぱり選択肢と情報は多い方が良いし、非公開求人とかもあるじゃん

転職するから転職サービスを必ず使う必要があるか?
と聞かれれば答えはNO。

別に転職サービスを利用しなくても、転職を成功させる人は沢山います。
私も利用したことはありません。(今が成功と言えるかは人によりますが)

ですが、ツテがあるか、自営業でやっていく人じゃなければ、登録しないと損でしょう。

彼が言うように、転職も情報戦。
選択肢が多すぎると迷う場合もありますが、少ないのはそれ以上に危険です。

私は気に入らなけりゃポンポン転職すれば良いと思っているタイプ。
だからと言って、1年もしない内に転職を繰り返すのは良くありません。

様々な面から見て大損する可能性が高いからです。
そうなると、やはり2~3年程度は新しい会社に在籍することになると思うので、しっかりと選ぶことが非常に重要になります。

転職サービスはどこ使ってた?

他の業種も探してたから、IT系に特化してないベタな所

利用してどんな感じやった?

昔の話だし今でもそうかは知らんけど、悪い印象は受けなかった記憶がある

こうしたサービスは担当者の当たりハズレもあるので、一概には言えません。
ただ、彼が『リクルートエージェント』と『リクナビネクスト』を利用した時は登録して役に立ったと感じたそうです。

どちらもリクルートのサービス。
業界大手ですから、利用して損はないと思います。

転職エージェントと転職サイトの違い

ちなみに、リクルートエージェントは転職エージェント。
リクナビネクストは転職サイトです。

それぞれの違いは、サポートしてくれる仲介者がいるかどうか?

エージェントは無料でアドバイザーが付いてくれますから転職初心者の人は転職エージェントの方を利用した方が良いでしょう。

ただ、転職サイトの方が求人数が多い場合もあるので、情報を仕入れる意味で転職サイトにも登録しておくことをおすすめします。

どっちも利用者であるアナタの利用料は無料です!

居場所を確保したら、いよいよ辞める時

会社を辞めるのは簡単です。
周りの迷惑なんてクソ喰らえって人は、その日の内に退職届を叩きつけて出社しなけりゃ良いだけ。

まぁ、一応は大人なので、これはあんまりおすすめしませんが。

エージはそんな感じだったんだろ?

…若気の至りでございます

しかしプログラマーに限らず、仕事を辞めることを切り出せない人もいますよね。
辞めると言ったら上司に怒られたり、誰かに迷惑が掛かるんじゃないかと躊躇してしまうのでしょう。

個人的な意見ですが、アナタが辞めても基本的に代わりはいます。
短期的には困る人もいるでしょうが、長期的には問題ないはずです。

ジョブズが亡くなった後もAppleは業績を伸ばしていますし、アメリカ大統領や日本の首相だって1週間もすれば代わりが勤めていますよね。

私たち個人なんて、そこまで周りに影響を与えません。
それより大事なのはアナタ自身がどうであるかです。

周囲にとって、アナタは大勢の内の1人。
ですが、アナタにとってアナタは唯一絶対、死ぬ瞬間まで付き合う良くも悪くも最長の時間を共に過ごすパートナーです。

傍若無人、ルール無用でOKって話じゃありません。
しかし、優先すべきはアナタ自身。

アナタがどうしても仕事を辞めることを上手く切り出せず、それが原因で精神的に辛い状況にあるなら、専門業者に頼むのも1つの手です。

辞めれば新たな道も見えてくる

最終的にどこに着地したん?

結局は知り合いのWEB系の会社に入った

WEB系? 言語はPHPとかに変わるけど、結局コード打つやん

プログラマーじゃなくて、SEとして入ったの

あぁ、なるほど

WEB系のサービスが伸びてた時だから、将来性もあるかなと

プログラマーとSEの違いは以下の記事で解説しています。

プログラマーとエンジニアの違いをできるだけ分かりやすく解説

ゲーム会社を実際に辞めてみてどうやった?

辞めて正解だったと思うよ。
転職も始めてだったから良い経験になったと思う

そうか、なにごとも経験やね。
新しい仕事は特に問題なし?

まぁ、問題はなかったかな。モンクラには骨が折れたけど

モンクラとはモンスタークライアントのこと。
専門的な知識がないのは問題ないですが、金を払っているからと態度が横柄になり、良かれと思っての助言も聞いてくれません。

そしてモンクラの要望通りに作って運用すると大概は失敗。
にも関わらず、その責任を全てコチラに押し付けてくるから非常に厄介です。

私も今の仕事を始めて何度か遭遇しましたが、こういう人とは以降一切お付き合いしていません。
バカを相手にするのは時間の無駄ですからね。

コミュニケーション能力はプログラマー時代でもある程度は鍛えられてたから

まぁ、もともとコミュ能力はそんな低くなかったもんな

世の中にはプログラマーはみんな根暗でコミュ障。
そんな風に思っている人も少なからずいますが、これは大きな間違い。

確かに根暗でコミュ障も沢山いますが、だからと言って全然コミュニケーション取れなきゃ仕事になりませんよね。
基本的に1人で仕事することが稀ですから。

この部分で思い違いをしていて、実際にプログラマーになってから苦労する場合も。
アナタが辞めたいと思った理由はこれかも知れませんね。

フリーランスのプログラマーなら。
と思いましたが、フリーランスは自分で営業とか説明とか全部やる必要があるので、普通以上のコミュニケーション能力が必須なので難しい。

とにかくコミュニケーションを取るのが苦痛。
そんな場合は個人でとにかくコツコツできる作業が良いですね。

データ入力やライティング。
クライアントとのやり取りが少ない在宅ワークを探しましょう。

で、その会社にはそこそこ長くおったんやんな?

30を機に独立したから、6年ぐらい

最初の会社辞めた所から今までを振り返ってどう?

う~ん。とりあえず辞めて後悔したことはないかな

彼いわく、ただコードを打つプログラマーを辞め、SEとして働くことで新しく見えたものや感じたことが沢山あるそう。

メインを顧客とのやり取りにシフトしたこと。
つまり、プログラミングから少し距離を取ったことで、プログラミングに対する熱も少しづつ戻ったと言います。

俺らは少し特殊っていうか、転職とか会社辞めることになんの抵抗もないタイプだったじゃん

そうね。そもそも組織に属すの大っ嫌いやし

だから、正直辞めたいと思うならさっさと辞めれば? と思う

この彼の意見には私も賛同します。

ただ、私も彼も一般的にはこの辞めたけりゃ辞めれば良い。
これが難しいということも承知しているつもりです。

ですが、難しいからと我慢して道が開けると思いますか?
嫌なことを我慢すれば、思考もどんどんマイナスに傾いていきます。

負のスパイラルに陥り、アナタが鬱などの精神疾患を患うのは最悪です。

辞めてみると、案外悩んでたことって大した問題じゃなかったと気づけると思う

確かにそう。悩んでいるとどうしても視野が狭くなるから

辞めた後で、それが大事かどうか確認するのもアリでしょ

手放したら二度と戻ってこないことは別ですが、プログラマーを辞めたり、転職をすることは後からでもリカバリーが可能です。

距離を取り、別の視点を持つことで新しい考えや道が見えてくることは往々にしてあります。

プログラマーの市場価値

プログラマーの市場価値って高いと思うけど、どう?

高いんじゃない? 当然、実力社会だからピンキリだけど

彼いわく、転職サービスを利用した際に、担当者からプログラミング能力はかなりの武器ですと言われたそう。

どんなにクソみたいな会社にいたとしても、プログラマーとしての実務経験は転職の強い武器になるんじゃない

やっぱ、 1~2年でも実務経験があると違うわな

アナタが今までどんなクソ会社にいたとしても、実務経験があるプログラマーは強いです。
転職においてもですが、フリーとして働きたい場合でも、実務経験のあるなしで大きく変わります。

プログラマーを辞めたい。
そう思っているなら、現状が楽しくなかったり、辛い環境にあるのでしょう。

しかし、アナタの今までの努力は決して無駄ではありません。
当然、程度の差はありますが、それでもアナタはアナタが思っている以上の武器を既に持っているのです。

正直、武器を武器だと認識してない人って多いよね

ホントそう。企業相談とかしてても多いわ

私は仕事で企業の業績アップを目指すための助言も少ししています。
その中で、自分の持っている武器や魅力に気づいていない場面に何度も出くわしました。

こうした埋没資産を上手く使えるかどうかはとても重要です。
人も企業も同じ。

埋没資産を正しく認識するためには、第三者の視点と助言が必要だと思います。
同じ輪の中にあっては、それが当たり前になってしまうので気づけないのです。

こうした事態を避けるためにも、実際に転職するかどうかは別にして、一度転職エージェントに登録するのはおすすめ。

今のアナタの本当の価値を知るのに、一番手っ取り早いからです。

まとめ

プログラマーを辞めたいと思っているなら、ここに書いたような辞めるための準備を始めましょう。

実際に辞めるかどうかは別にして、そうした考えを持つことで視野が広がる可能性は高いです。

後、大事なのはスグに行動すること。
先述の通り、悩んで我慢しても良いことは1つもありません。

それどころか、どんどん悪い方向に進む可能性も高いですよ。

タイトルとURLをコピーしました