プログラマーに資格はいらない。無駄と言っても過言じゃありません

疑問・お悩み解決

プログラマーに資格はいらないって聞くけど、本当?

これは完全に本当、真実です。
ただ、あくまでも真実なので、プログラマーに資格はいらないってのは私の意見。

なぜプログラマーに資格はいらないのか?
その理由を中心に解説していきますので、プログラマーとして資格を取得するかどうかで迷っている人は参考にしてくださいな。

プログラマーに資格はいらない。そう言える理由

プログラマーは依頼主の要望を満たし、期日までにモノを納品できればオールOK。
正直、他のことはどうでも良いです。

他の記事でも書いていますが、プログラマーになるために資格はいりません。
特別な制限や制約もなし。

実力があれば、人種や国籍、性別や年齢なども問題にならない。
だからインドがIT大国になっているわけでして。

とにかく必要なのはプログラマーとしての技術。
これに尽きる。

この前提をまずは理解してもらった上で、プログラマーに資格がいらない理由をもう少し掘り下げていきます。

資格は過去のもの

プログラマーの資格云々に限った話じゃありませんが、そもそも資格ってのは過去の実績を示すもの。

現状で何ができるかと必ずしも同じにはなりません。

プログラマーはいわゆるIT業界の職種。
この業界はもの凄いスピードで技術革新が進みます。

資格を取得したとして、2~3年も現場を離れたり、プログラミングの世界から遠ざかれば、あっと言う間に浦島太郎。

一線でガリガリプログラミングしていた人は、ある程度の期間が開いても大丈夫な場合もありますが。

そんな生き馬の目を抜く業界ですから、プログラマーに求められるのは

「過去に何ができたか?ではなく、現状でなにができるのか?」

この点から考えても、プログラマーに資格はいらないと言えますね。

実力アピールにならない

現状、プログラマーとして取ると有利に働く資格ってなに?
と聞かれて、パッと思いつきません。

基本情報技術者試験や、各種コンピューター言語ごとに資格はあるようです。
が、これを見たところで私の感想としては

「…で?」

の一言になります。
まぁ、私が資格ってのに嫌悪感すら持っているから一層そう感じるわけですが。

色々と仕事をオーダーする時。
特にプログラマーなどの技術職に関しては、資格の有無を気にしたことは一度もありません。

むしろ、資格を持っているやつほど無能とすら思う今日この頃。
持っているからというよりは、資格を前面に押し出してひけらかすヤツか。

資格も学歴も、それを前面にアピールするってことは、それしか売りがないと思われても仕方のない行為です。

本当に優秀な人ほど、資格や学歴なんかをアピールしてきません。
少なくとも私の周りでは。

プログラマーの場合、資格の有無なんかを聞くより、いくつかその人の作品を見せてもらえばOK

「○○言語と△△言語とサーバ関係の資格を持っています」

と言われるよりも。

「100人が同時に遊べるスマホゲーム作ってます。遊んでください」

と言われる方が圧倒的に良い。
確実に後者のプログラマーに仕事を依頼します。

全ての企業、個人事業主がそうとは言えません。
ですが、私を含めて知り合いの多くは実力主義です。

資格ばかり持っている、いわゆる資格マニアに用はありません。

プログラマーで資格アピールは無能な証拠?

先の文章の中でちらっと書きましたが、私はプログラマーで資格アピールする奴は無能。
そう思っています。

あくまでも資格アピールであって、成り行きや暇つぶしで資格を取った。
そんな人は含みません。

医者や弁護士などのように、その資格がなければ仕事をすることがそもそも不可能。
この場合は資格を取得する必要があるでしょう。

ですが、プログラマーは資格がいらない仕事です。

いらないもの。
必要の無いことに時間を割くのは、全く合理的ではありません。

プログラマーには論理性と合理性。
この2つが必要だと私は思っていますが、このどちらにも反する行為。

にも関わらず

「私はIT系の資格を沢山持っているプログラマーです」

みたいな感じでドヤられてもね。
自分からバカを露呈しているようにしか感じないわけですよ。

本当にプログラマーとしてスキルアップしたい。
プログラマーとして稼げるようになりたい。

そう思うなら、資格取得のために時間を割くことは愚かです。
全くの無駄になるとは言いませんが、コスパが悪いのは間違いありません。

まとめ

プログラマーに資格はいらない。
これはほとんどの人に共通する答えだと思います。

仕事はできないけど、メンツで飯食ってるような企業に就職したい場合は別ですが。
電〇とかね。

必要なのは現在進行形でなにができるか?

実際問題、プログラマーとして資格を持っていても、少しだけ(小遣いレベル)給料が良くなったりするだけ。

資格取得にかかる費用と労力、時間を考えると全く割が合いません。

「どうしてもプログラマーとして資格を持っていたい」

そう思うなら止めはしませんけどね。

プログラマーとしてどうしても資格を取っておきたい。
でも、どの資格を取れば良いか分からない。

そんなアナタは、以下の記事を参考にしてください。

【本当に役立つ資格を厳選】プログラマーにおすすめの資格を紹介

ただ、繰り返しですがプログラマーに資格はいらない。

資格を取るためのムダな時間を使って、1つでも多くのコードを書いてポートフォリオを充実させた方が圧倒的に有意義。

これが絶対的な真実です。

タイトルとURLをコピーしました