プログラミングは高校生から始めるのがベストな理由

疑問・お悩み解決

プログラミングは早く始めるに越したことはない。
これは私も異論の余地なしです。

なんですが、小学生や中学生だと少々難しい面があるのも事実。
モチベーションや金銭的な面でね。

プログラミングって中学生でも可能?むしろ中学生だから始めるべき

そう考えてみると、あらゆる面でプログラミングを始めるのにベストな年代は高校生ではないか?

と思っているわけです。

高校生でもプログラミングはできるの?
学力とかお金とか色々と心配なんだけど

などの部分を中心に、なぜプログラミングを始めるのにベストな年代が高校生だと言えるのかを解説していきます。

プログラミングは高校生でもできるのか?

結論として、

「プログラミングは高校生レベルの学力があれば全く問題なく始めることが可能」

と言えます。
偏差値2みたいな、トンデモナイ高校に通っているなら一筋縄ではいかないでしょうけど。

いわゆる普通レベル以下の学力であってもプログラミングを始めることは可能ですし、ちゃんと努力すれば習得できます。

普通に高校生になれた人は、特に不安を感じる必要なし。

高校受験レベルの知識があれば問題なし

プログラミングは英語と数学が得意な人じゃなきゃムリ。
そんな話を小耳にはさんだ人もいるかも知れませんが、これは大間違い。

プログラミングを始めるにあたって、高校受験レベルの英語と数学ができれば十分過ぎるほどです。

確かに、パッと見で受ける印象は難しそうに見えると思います。

こういうやつですからね。
ただ、よく見ると分かると思いますが、使われている英語(命令文)はとても簡単。

ほとんどが中学で普通に習うレベルです。

プログラミングに英語が必要というのは語弊があり、ただプログラミングを記述するのに英単語を使う必要があるってだけの話。

難しい文法や単語を並べて英作文をする必要はありません。

だから、正直高校受験レベルの英語力がなくてもプログラミングの勉強を始められますし、特に大きな支障も出ないはずです。

数学に関しても一緒。

難しい計算をしないとダメな部分の多くは、そういうのが得意な世界の頭の良い先人が既に作ってくれています。

私たちはそれを使うための方法と、どういう風に数値や文字を指定してやれば良いかのルールを勉強するだけでOK。

とにかく、見た目ほど難しくないということを理解してください。

突き詰めていけば奥が深く、一定レベルを超えると良い意味で頭のオカシイ連中がひしめいているのがプログラミングの世界。

ですが、それはプログラミングの勉強を始めたばかりの人には関係ないこと。

まずは、プログラミングは難しくて、頭の良い限られた人にしかできない特殊技術なんだ。
という変な思い込みを捨てることから始めましょ。

金銭面で高校生がプログラミングを始めることは可能か?

他の記事でも書いていますが、この金銭的な話

  • ある程度のスペックのPCを持っているか
  • 調べものをするのに問題ないネット環境があるか

この2つが既にあるか否かで大きく変わってきます。

どの程度のPCが必要かは、以下の記事で確認してもらうとして

【初心者向け】プログラミングにおすすめのパソコンは?可能な限り分かりやすく解説

要件を満たすPCとネット環境があれば、高校生がプログラミングを始めるに際して金銭的に気にすることはありません。

独学でコツコツプログラミングを勉強すれば、お金は必要ないのでね。

もし、この2つがどちらもない場合や、どちらかしかない場合。
この場合はお金を出して揃える必要があります。

PCなしでプログラミングを勉強するのは厳しいですし、ネット環境が整っていないと不便なことが目白押しだからです。

PCだけなら、10~15万程度。
ネットは初期費用で数千円~数万円、維持費に月5,000円程度は必要になります。

これは必要経費。
プログラミングをある程度のレベルまで習得できれば、有り余るほどのお釣りがきます。

高校生がベストかもと思う理由はコレ

プログラミングを始めるのに高校生がベストとなぜ思うのか。
その理由はバイトが可能になるからです。

当然、通っている高校や親の反対でバイトができない。
なんてな場合もあるでしょうが、中学生では基本的に不可能だったバイトができる可能性がある。

つまり、必要なお金を自分で用意することが十分に可能って話です。

高校生のバイトでは数百万のお金を用意するのはほぼ不可能。
特殊な才能を持っていれば別ですが、それならプログラミングなんて必要なし。

後は法に触れることやそのギリギリを攻めるか。
ですが、これは絶対におすすめしません。

…話が逸れた。

プログラミングを始めるのに必要なお金は最大で20万円ぐらい。
このぐらいの金額なら、高校生でも夏休みの間を本気でバイトすれば稼げるはず。

夏休みだけで足りなければ冬休みとかも併せて。
まぁ、この辺は個人によることです。

周囲がなんと言おうが、アナタ自身の意思でプログラミングを始めることができる。
つまり、プログラミングを始める際の障害がなにもないってことになります。

このバイトができる、必要なお金を自分で用意できるか否かが、高校生とそれ以下の年代で決定的に違う部分です。

普通の人は、高校生ぐらいで20万も稼げば遊びやファッションなんかに溶かすと思います。
それも良いとは思いますよ、大事な青春ですからね。

ただ、ここで普通の人と違う、将来に何百倍以上になってくる可能性のあるお金の使い方、要はちゃんとした投資をしておく。

この考え方ができるか否かで、人生の難易度は大幅に変わりますよ。

…私も高校生ぐらいの時にこの考え方に至っていれば、もっと楽できたんですけどね。

高校生はプログラミングスクールに通うべき?

個人的には、プログラミングスクールは否定もしないしおすすめもしません。

基本的に、モチベーションが維持できればプログラミングは独学で十分に習得できるからです。

当然、この習得できるレベルは基本的な部分。
即戦力として社会でお金を稼げるレベルに持って行けるかとなれば、少々難しいでしょう。

ただ、プログラミングスクールも多くはこのレベル。
即戦力として稼げるレベルではなく、初心者を卒業したかなレベルでスクールは卒業になります。

つまり、独学でもプログラミングスクールでも到達するレベルに大差はないってこと。
最初から転職や就職のための勉強をすれば別ですが。

だったら何十万もお金を掛けて、わざわざプログラミングスクールに通う必要もないだろう。
と言うのが私の意見。

特に、高校生や中学生の場合は社会に出るまでにまだまだ時間的な余裕があります。
自分のペースで、好きなことに注力しながらプログラミングを学んだ方が良いとも思うわけです。

現時点で既に社会人で、1年以内にプログラマーとしてどうにか稼げるようになりたい。
そんな場合はプログラミングスクールに通いながら、独学でもガリガリ勉強するべきだと思いますが。

さて、これを踏まえた上で。

プログラミングを勉強するのに、高校生が無理にプログラミングスクールに通う必要はない。

ただ、どうしても独学ではモチベーションが続かず挫折してしまう人や、お金に余裕がある人は通った方が話が早い部分も多い。

と言う結論になります。

プログラミングスクールより必要なもの

もの、と言うか存在ですが。
それはプログラミング仲間です。

プログラミングは地道にコツコツが基本。
それを1人で続けるには並大抵ではない精神力、もしくは明確な目標が必要になります。

これがない場合は、プログラミングの苦楽を共有できる仲間の存在が挫折するか否かの明暗を分けることも。

理想はリアル(学校の同級生や知り合い)が良いですが、身近にプログラミングをやっている人は多くはないでしょう。

そんな場合はネット上で探すのがおすすめ。
たまに変な奴や邪な考えの奴もいますが、概ね良心的な人が多いです。

掲示板やサークルなどを探し、そこでプログラミング仲間を見つけるのは重要だと思います。

これらをリアルで探す場合、1つの手段としてプログラミングスクールの利用もアリです。
ただ、まぁ結構なお金を払わなくても見つけられますよ。

まとめ

プログラミングを始めるのに高校生ぐらいがベストかも知れない。
その理由を解説しました。

なにより、プログラミングに興味があるなら、まずは挑戦してみること。
これが一番大事です。

やってダメなら諦めれば良いし、水が合えば続ければ良い。
挑戦しないことには何にも分かりませんからね。

高校生ぐらいになると、将来の目標が小中学生に比べれば明確になってくるでしょうから、比較的モチベーションも維持しやすい。

社会に出るまでの時間的な余裕もある。
プログラミングをある程度のレベルまで習得するのに十分なね。

就職、進学どちらにもプログラミングができることは武器になりますから、高校生のタイミングで始めると後々になって色々と優位に立てることが増えるはずです。

あぁ、高校生に限らずですが。

独学でプログラミングをするのに必要なものや、どんな人が向いているのか?
ということに関しては、以下の記事でガッツリ解説。

プログラミンは独学で習得可能?向いている人や注意点を解説

やっぱり不安だし、プログラミングスクールを検討したい。
そんなアナタは以下の記事を読んでみてください。

無料体験ができるおすすめプログラミングスクール。5つ厳選!

高校生専門じゃないですが、まずは無料体験から始めてみるのも悪くないと思いますよ。

タイトルとURLをコピーしました